人気の補聴器「ホワイトイヤー」とは?気になる評判・口コミ

2014.8.3|補聴器のメーカー 補聴器の種類

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホワイトイヤー

今、巷で大人気の補聴器「ホワイトイヤー」とは?


今、巷で話題の補聴器『ホワイトイヤー』は、いままでの補聴機の大きなデメリットであった「余計な雑音まで大きく聞こえ、肝心の人の声を聞き取りづらい」という大きな問題が解決された、補聴器の歴史を大きく動かした大人気モデルです。

上記で述べたとおり、従来の補聴器の最大のデメリットは、「いらない音まで大きく拾ってしまう事」でした。

本来、人間の健康な耳では全く気にならない雑音が、補聴機を使うと異常に強く聞こえます。
そのため、これは人間の集中力などが原因とされていて、聞きたいことに集中するとその他の雑音が脳内にて認識されづらくなることが起因しています。

このように健康な耳で、騒音や雑音が気にならないのは人間の脳と耳の驚くべき能力の結果であり、従来の補聴機において、雑音を含むすべての音を拾い、結果としてうるさく聞こえるのはやむを得ないというのが通説でした。

従来の通説を覆した補聴器「ホワイトイヤー」


ここで登場したのが補聴器「ホワイトイヤー」です。
開発会社が気が付いたこと、それは「聞こえ方の違いは、耳穴の中につくり出される「音」の違いであること」。

そこで、実際に研究したのが「電子回路」によって補聴機から出る音を制御しすることだったそうです。

その結果、「電子回路」によってまさに自然な「音」をつくる事を、この「ホワイトイヤー」で実現したのです。


雑音だけを聞こえづらくし、最も大事な人の言葉だけを大きく聞こえるようにする。
とっても素晴らしい技術ですよね。補聴器の中でも人気が出るのが良くわかります。

「ホワイトイヤー」の新モデルが大人気ですが、更なる技術革新でもっともっと人気の出るような機能を付加していってほしいものですね。

補聴器に頼らず難聴を改善するなら美聴泉


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL