【ReSound】ジーエヌリサウンドの補聴器の特徴☆口コミと評判

2014.6.1|補聴器のメーカー

このエントリーをはてなブックマークに追加

img56848349

ジーエヌリサウンド社は、「Rediscover Hearing」をお客様へのメッセージの冒頭に掲げています。

補聴器の使用に関する様々な悩みに正面から向き合い、

固定観念を打ち破る革新的なテクノロジーを提供することで、

多くの世界初となる補聴器の技術を開発してきた会社です。

 

【ジーエヌリサウンドの歴史】

1943年デンマークで創業されたGN Danavox社が1984年アメリカで設立されたリサウンド社と1996年に合併し、

現在のジーエヌリサウンド社となりました。

世界80カ国以上で愛用者がいる世界的な補聴器メーカーの一つです。

【ジーエヌリサウンドの特徴】

ジーエヌリサウンド社は独自の技術により、音声処理の分野で画期的な新技術、効果的にハウリングや音の歪みを

除去するシステムなどの開発を行い、業界初となる数々の補聴器を生み出したことでも知られています。

1996年の合併の頃、世界初のマイクロチップ制御のデジタル補聴器が開発されました。

以来、サイズと性能の両面で常識をくつがえした、世界最小の耳かけ型補聴器を発売したり、

高音質でありながら外耳道をふさがない初のオープンフィッティング補聴器

世界初の外マイクを採用した、みえない補聴器

補聴器の難点である汗や湿気に強いナノテックコーティングを施した補聴器を生み出すなど、

補聴器使用者の「聞こえ」の不満を解決するために、実現不可能とも思える新発想を追及し開発をし続けています。

同社のお客様へのメッセージのなかには、

「高度なデジタル音声処理技術と優れたデザインの開発」

「快適に装用できる補聴器を提供」

「難聴者のQuality of Lifeの改善に貢献」

とあります。

技術と信頼の面において、高い理念を掲げている補聴器メーカーなのです。

補聴器に頼らず難聴を改善するなら美聴泉


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL