【PHONAK】フォナックの補聴器の口コミと評判

2014.6.3|補聴器のメーカー

このエントリーをはてなブックマークに追加

phonak

フォナックは100ヵ国以上で利用されているデジタル補聴器のグローバルブランドです。

フォナック社は、補聴器を使う人やご家族などのより豊かで快適な暮らしを支えたいという想いと

豊かな人生のために、自由な交流と自信に満ちたコミュニケーションを、との願いから、

企業理念に「Life is on!」」と掲げています。

【フォナック社の歴史】

フォナック社は、スイスのチューリッヒ近郊にある シュテファに本社を構える補聴器メーカーです。

スイスに本社があるフォナックの会社も設立が1947年と補聴器の歴史は戦後に始まります。
【フォナックの補聴器の特徴】

60年を超える歴史の中で、補聴器技術をつねに革新し、その先端を走ってきたフォナックは

100ヵ国以上で利用されているデジタル補聴器の世界6大補聴器メーカーの一つです。

創業以来、常に革新的なテクノロジーの開発に力を注いでおり、世界の聴覚専門家との強い協力関係のもと、

聴覚障害者のQOL (生活の質)の向上を目指しています。

フォナックの特長的な機能は次の通りです。

・「さ行」などの聞き取りづらい高い音を圧縮して、言葉を識別しやすくする機能「サウンドリカバー」を標準搭載。

・強い風の中でも、会話を聞き取りやすくする「風の中でのことば」機能。

・水や湿気、ホコリにより強いP67(防水・防塵の国際保護等級)取得した防水・防塵機能搭載の補聴器

その開発力とスケールメリットを活かしつつ、「聞こえ」の悩みに耳を傾け、多様なライフスタイルや

生活環境に応える、たくさんの新しいアイデアを生み出し続ける会社なのです。

 

補聴器に頼らず難聴を改善するなら美聴泉


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL